ZOSPEC LAND
FACE/OFF HOLSTER
Castor Troy use



 ハートフォードのブラスター用パーツ製作に始まり、ホルスターまで製作しましたZOSPECでありますが、ここにきて違うジャンルの物を製作いたしました。映画のプロップ関係という意味では同じになりますが作品が違いますからね。
それは何かと申しますと映画フェイス/オフにてニコラス・ケイジ扮するキャスター・トロイが使用していたホルスターです。金色に輝くスプリングフィールドアーモリーのM1911A1フルサイズV12カスタムの2挺拳銃、こちらが印象的ではありますが、これをキャリーするホルスターがまた格好良いんですよね。一目ぼれでした。
後にDVDなどで詳細を見たのですが、どうもガルコの刻印が押されているように見受けられます。でも、このタイプのホルスターをガルコは販売していないんですよね。もしかしたら今後出るのかな?と思い続けて13年。。。出ませんね(>_<)
ならばと思い作ってみました。
勿論、現物を触った事がないのでDVD等を観ながら考察し形状や構造を自分なりに形にしました。
かなり満足のいく仕上がりになったと思います。

例のガルコの刻印ですが、そのまま入れる訳にもいきませんしモジッて”カルコ”とかにしても偽者感?が一気に上がるように思いますので入れない事にしました。
それともう一点。劇中ではこのホルスターの後ろにコールドスチールのSAFE KEEPER1が仕込まれているようにみせてましたが、どうもコレは演出だったみたいです。(と、思います)

寸法調べたら長さが全然足りません。思いっきり突き出ます。仕込むのは先ず無理でしょう。どのみちセーフキーパー1は輸入アウトなんで手に入りませんし今回は再現しない事にしました。

ただ、ホルスターの考察中にセーフキーパーのプラスチック製シースらしき物がホルスターの後ろに見えている様な感じの時がありました。もしかすると、身体とホルスターの間にシースごと挟んでいたのかもしれませんね。見えたのは気のせいかも知れませんが・・・

長年、いつかは作ってみたかったホルスターですが自分でも満足出来る物が出来て嬉しく思っております。
せっかく作った事ですし、もし欲しいと思って下さる方がいらっしゃればと思い販売する事にしました。

一つ一つ手作りですので短期間で纏まった数を仕上げるのは非常に難しいですがよろしくお願い致します。

尚、本製品の形状は劇中のプロップホルスターを再現する事に重点を置いております。
落下防止ストラップ等もないデザインですので、銃を収めた状態での激しい動きなどは落下の危険がありますのでご注意下さい。



フェイス/オフ ホルスター仕様(キャスター・トロイ使用タイプ)
●材質:本革(国産牛革) 
●重量:約245グラム
●価格:販売終了
対象商品:COLT M1911系(フルサイズ・ガバメント)