ZOSPEC ARMORY
ZOSPEC BLASTER 2012
Standart model
FULL KIT


組み立て説明

全てのパーツを仕上げたら以下の順序に従って組み立てて下さい。

工程1

画像にあるパーツを用意します。
用意するパーツは
○ブルドッグフレーム○
○シリンダーラッチ・リリース・スクリュ○
○シリンダーラッチ○
○カバープレート○
○シリンダーラッチ・リテイティングスクリュ○
○ラッチ・ワッシャー○
以上の6部品です。


先ずはシリンダーラッチをブルドッグフレーム画像の位置にはめ込んで
シリンダーラッチ・リリース・スクリュでとめます。

樹脂ネジなので破損しやすいです。
無理に回さないように気を付けて作業して下さい。


次にブルドッグフレームとシリンダーラッチの間にラッチ・ワッシャーを入れます。


カバープレートをのせてシリンダーラッチ・リテイティングスクリュでとめます。
こちらも樹脂ネジですので締めすぎにご注意下さい。
この時、シリンダーラッチが動く程度で締め付けを終えてください。

工程2

画像にあるパーツを用意します。
用意するパーツは
○工程1で組んだ部品○
○ハンマー○
○ハンマースクリュ○
○フレームスクリュ×2個○
○セットトリガー○
○メイントリガー○
○シャフト×3本○
○ブルドッグ・グリップフレーム○
以上の部品です。


セットトリガーを画像の穴位置に合わせてシャフトを通してとめます。


メイントリガーを画像の穴位置に合わせてシャフトを通してとめます。


ハンマーをセットしてハンマースクリュでとめます。
樹脂ネジですので締めすぎにご注意下さい。


ブルドッグ・グリップフレームを画像の様にフレームにセットしてシャフトでとめます。


フレームスクリュブルドッグ・グリップフレームをブルドッグフレームにとめます。
樹脂ネジですので締めすぎにご注意下さい。


反対側も同様にしてとめます。
樹脂ネジですので締めすぎにご注意下さい。

工程3

画像にあるパーツを用意します。
用意するパーツは
○工程2で完成した部品○
○メインスプリング・ガイドロッド○
○メインスプリング○
○メインスプリング・シート○
以上の部品です。


画像の様に組み込みます。

工程4

画像にあるパーツを用意します。
用意するパーツは
○工程3で完成した部品

○クレーン○
○クレーンスクリュ○
○トリガーガード○
○CSボタン M3×6・・・1個○
○CSボタン M4×6・・・1個○
以上の部品です。


画像の様にクレーンをブルドッグフレームにセットし前からクレーンスクリュを差し込みます。


トリガーガードをセットしてCSボタン M4×6で固定します。
この時はまだ仮止め程度にとどめます。


CSボタン M3×6で前側をとめます。
ネジを両方取り付けたら増し締めします。
材質が樹脂ですので締めすぎにご注意下さい。

次の工程はこちらです