記事一覧

フェイスオフ・ホルスター今晩発売です。

無事にパッケージングも終了し発売の準備が整いました。

早速でありますが今晩、発売させて頂きます。

発売予定時間は23:00です。
同時にオークションにも出品の予定であります。

よろしくお願い致しますm(_ _)m

フェイス/オフ・ホルスター完成しました。

ご無沙汰しております。

ここのところは販売用のフェイスオフ・ホルスターを作っておりました。
そして遂に完成でございます。
ファイル 339-1.jpg
あとはパッケージングのみです。
このままいけば16日の夜には発売できると思います。
価格は¥28000-となりました。
発売直前になりましたらこちらでご報告致します。

今回のホルスターはジャンルが違うので久しぶりにオークションに出してみようかとも考えております。
せっかく作ったのでより多くの人に見て頂きたいですね。

試作の時は気付かなかったのですが数個といっても数を作ると色々と分かる事があります。
構造やパーツ数で言いますとブラスターのより全然少ないのですが、完成まで思ったより時間が掛かります。特にステッチですね。
これが手縫いの限界なのでしょうか。
それと今回は1種類しか革を使っていないのですが表裏+二挺分なので想像以上に革を消費します。等など。

それでは次の更新は発売のご報告で
よろしくお願い致しますm(_ _)m

最後にもう一度だけ

またもやご無沙汰してしまいました。

実は前回のフェイスオフ・ホルスターを完成させた後に販売する事を決めました。
で、販売するならばもう少し形状をつめようと思いましてまた試作をしておりました。

言葉で説明しますと銃があと5mm深く入るようにする事とベルトラインをもう少し上にする事
あとは左右のホルスターの接続の強化。それに伴う形状の微調整ってトコです。
分かりづらいですよね。なので前回のと比較してみます。

二つを並べてみました。
ファイル 338-1.jpg
ちょっと大きくなってますね。
見た目には大した変化はないですが腰に装着した時のバランスは非常に良くなりました。
改良して良かったです。
これで本当に終了です。後は製品版を製作していよいよ発売開始です。

ホームページも更新しました↓
http://zospec.com/blaster/holster/fo_holster/fo_top.html

ご閲覧頂ければ幸いです<(_ _)>

フェイスオフ・ホルスター製作記(最終回)

最終試作の更新から、ちょっと違う物とか頼まれ物とか作っていたら10日以上過ぎてしましました。

いよいよ最終回です。
無事に完成しました。

ファイル 337-1.jpg
ファイル 337-2.jpg
ファイル 337-3.jpg
予定していた革の厚みだったり色だったりで形になると凄く良い感じです(自画自賛)
注意していても製作って思わぬ事が起きたりしますが、今回は対処不能な程の事は起きなくてホッとしております。

専用のページも作りました。
ご閲覧頂ければ幸いです。
http://zospec.com/blaster/holster/fo_holster/fo_top.html

状況を踏まえて少し考えておりましたが、やはり販売させて頂く事にしました。
ブラスター用ホルスターの事を思い返すと限定的な販売、と書いておいた方が良いのかもしれませんね。
まあ売れるとも限りませんが(>_<)

このホルスターですが完成後に初めて腰に装備してWAのMEUを二挺挿したらまあ重い事重い事(汗)
まっすぐ立っていても後ろに持っていかれそうです・・・
映画は実銃ですから、ニコラス・ケイジはさぞかし重かった事でしょう。

長年考えていた物が無事に完成した事ですし、勢いに乗って次は何を作りましょうかね。ん?ブラスターから徐々に脱線していってます(滝汗)

フェイスオフ・ホルスター第三回試作(最終試作)

フェイスオフ・ホルスターの第三回試作が出来ました。
今回で最終試作となります。

では早速ですが画像を
ファイル 334-1.jpg
ファイル 334-2.jpg
形状も修正しました。
ステッチも全部入れたので随分と印象が変わったように思います。
ベルトループも付けました。
試作1回目、二回目は左側でしたが今回は右側を作りました。

では銃を入れてみます。
ファイル 334-3.jpg
良い感じに収まるようになりました。

ファイル 334-4.jpg
並べるとこうなります。
今までと同じく画像反転してるだけなんで雰囲気だけですが
一番それらしく見えるようになったのではないでしょうか?

左右のホルスター連結方法ですが、劇中で二挺同時に抜くシーンを見ると
完全に一体化している様に見えます。
左右のホルスターから結構豪快に銃を抜いているのですが全くズレないんですよね。最初はベルトループだけで工夫して連結しようと考えていたんですが、それではダメだと判断しましたので本番製作時は完全に縫い合わせようと思います。

ファイル 334-5.jpg
試作品を全部並べてみました。
試作が三つで済んだのは僕的には優秀な方でしょうか?
左から一回目、真ん中が二回目、一番右が三回目です。
こうして見ると結構変わってますね。

さあ、試作も終わったのでいよいよ本番です。
狙い通りになるのでしょうか・・・
ちょっとドキドキです。

良い物が出来たら販売も考えようかしら(^^;)

フェイスオフ・ホルスター第二回試作

フェイスオフ・ホルスターの第二回試作が出来ました。

早速画像を
ファイル 333-1.jpg
この画像だけでは何が変わったのかちょっと分かり難いですね。

ファイル 333-2.jpg
ガバを入れてみます。
前は中に仕込んだワイヤーがトリガーガードに掛かってませんでした。
その部分の修正と形状の調整をしました。

ファイル 333-3.jpg
並べるとこんな感じです。

ファイル 333-4.jpg
前回の試作(左側)と並べたらその違いが分かると思います。

今回の試作で気になっていた事がほぼ分かった感じなので次の試作で最終となりそうです。
最終試作は入るべきところにステッチを全部入れてベルトループも付けようと思います。

ではでは

またもやご無沙汰を・・・

ホルスターの製作もひと段落しました。
ご注文頂きました皆様、本当にありがとうございました。
材料はまだありますので、引き続き受注生産という形で承っておりますのでよろしくお願い致します。

少し時間も出来た?のでグリップエンドとライトカバーノブの再販準備をしながらも、ちょっと脱線を。

もう十年以上前から作ってみたと思っていた物を突然スイッチが入って作り出しました。

ファイル 332-1.jpg
何か分かりますでしょうか?
ホルスターである事はお分かり頂けると思います。

では二枚目
ファイル 332-2.jpg
銃を入れてみました。
本来、これに入る銃は金ぴかのカスタム・ガバです。

で、これは本来二挺一対です。
ファイル 332-3.jpg
第一回試作でしかも色から革の厚みから全部適当ですし
そもそも形がまだ固まっていないので全然ダメですので
劇中イメージからは程遠いと思いますが、完成形はこう並びます。実際はもっと引っ付いてます。
腰の真後ろに装着します。

そう、映画フェイス・オフにてキャスター・トロイが使用していた
ガルコ製?のカスタムホルスターです。
初めて見た時は単純に『これ欲しい~』でした。
でも、映画用に作られた物で売ってないんですよね(>_<)
ならば作るしか道は無く、いつの日か作ってみたいと考えておりました。

で、数日前から急に作りたくなって突然始めました。
他にもする事あるんですが・・・

実際に製作に入って思った事。
簡単そうに見えたのですが、良く見ると思っていたより凝ってるんですよね。
ワイヤー入っていて横から抜けるんです。DVDでスロー再生するまで気付きませんでした(汗)
そんなこんなで、知りたい事があり実際に立体にしないと分からないので、とりあえず試作を。
思っていた以上に色々と分かりました。
現在は第二回試作に入っております。ブラスターのホルスター程、手強くはなさそうなんで数日中に形状の答えが出せれたらと考えております。(形状の考察は随分前からやってましたが)

劇中ではこのホルスターの後ろにコールドスチールのSAFE KEEPER1が仕込まれてましたが、どうもコレは演出だったみたいですね。
寸法調べたら長さが全然足りません。思いっきり突き出ます。セーフキーパー1長すぎです(汗)
どのみちセーフキーパー1は輸入ダメなんで手に入りませんし良しとします(爆)

今回の製作は完全に趣味です。
17年も前の映画ネタですが、たまにはこんなのも良いでしょうか?
お楽しみ頂けたら幸いです。
しかし、あらから17年ですか・・・

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
リンク集:スーパーコピーブランド専門店 ,ロレックス時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,パネライ時計スーパーコピー ,オメガ時計スーパーコピー ,ルイヴィトンバッグスーパーコピー ,グッチ財布スーパーコピー