記事一覧

ショルダーハーネス接続とブライアン留め

10ヶ月ぶりに髪を切りました。
こんにちはZOSPECです<(_ _)>

今日はホルスターとショルダーハーネスについてです。

よく見かけるのは長方形の穴にハーネスを交互に入れて留める方法です↓
ファイル 531-1.jpg

しかし、劇中でブライアンが装着しているショルダーホルスターは紐で留めるタイプ。
つまり今回製作したこの方式ですね↓
ファイル 531-2.jpg

ホルスター本体とハーネスの前後、紐の通し方は上記が良く見かけます。多分、メーカー出荷状態?ではコレで良いんだと思います。
しかし劇中のブラインを見ると違うんですよね。
こんな感じに見えます↓
ファイル 531-3.jpg
ハーネスを内側にして紐は結んでいません。
実はこれで緩む事は無いです。長期的にみたらどうなるか分かりませんが・・・
でも、凄く見た目が変ですよね??格好良くないと言いますか。
で、裏返してみます↓
ファイル 531-4.jpg
なるほど、こちらは綺麗ですね。
裏面重視?裏面重視なのかブライアン?!
・・・まあ、そんな訳でこの留め方を”ブライアン留め”と勝手に呼ばせて頂きます(^^;)

ガフはどんな留め方なんでしょうね?

ではでは(^o^)/

コメント一覧

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー

リンク集:スーパーコピーブランド専門店 ,ロレックス時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,パネライ時計スーパーコピー ,オメガ時計スーパーコピー ,ルイヴィトンバッグスーパーコピー ,グッチ財布スーパーコピー