記事一覧

ボルトの仕上げ

今日はボルトの仕上げです。

純正状態↓
ファイル 550-1.jpg
さてコレをどう仕上げ直すのか・・・

結構悩みました。
ハンドル部分はブルーイングで決まりなんですがエジェクションポートから見える部分をどう仕上げるのか?

出来ればシルバーにしたいのですが亜鉛合金だと直ぐに酸化してしまうので表面にコーティングを施さないといけません。
色味も変えたかったので今回はニッケルコーティングに決定しました。

先ずはブラスト処理をして表面を素地にしましょう。
ファイル 550-2.jpg
相変わらず、表面のスや傷が毛羽立つのでそこも潰していきましょう~
ファイル 550-3.jpg
ファイル 550-4.jpg
いきなり完成(^^;)
赤系のシルバーになりましたね。
ブルーイングとの染め分けも上手く出来ました。
レシーバーに入ったらどんな感じに見えるのかは組立てまで楽しみにしていて下さい(^o^)/

ではでは~

リンク集:スーパーコピーブランド専門店 ,ロレックス時計スーパーコピー ,ウブロ時計スーパーコピー ,パネライ時計スーパーコピー ,オメガ時計スーパーコピー ,ルイヴィトンバッグスーパーコピー ,グッチ財布スーパーコピー