記事一覧

髙木型 弐0壱九年式 爆水拳銃 T3(end)画像公開その1


スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー

皆さんお待ちかねの髙木型 弐0壱九年式 爆水拳銃のT3(end)画像が公開されましたね。
アルゴ様のT-3評価と合わせてご覧下さい(以下原文のまま)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
高木型 爆水拳銃 T-3 評価

クリアブラック
希望通りの色となり T-3endとなりました。

クリアシルバー(グレー)
金型の関係で同時進行が無理なため、グリップの金型を
使用しての成型色確認となりましたが、色は希望のいろに
なっています。
暫定T-endです。
今回のクリアーシルバー(グレイ)は要望する側としても
難しく、メタリック色と、クリアー色が相反する性質のため
苦戦いたしておりますが、このグリップの成型色は、当社
からの要望以上と思います。
透明度は下がりますが、メタリック感は上がっています。

キャップからの漏れは、蓋を閉める圧の状況で変わりますが
ほとんど漏れはありません。
クリアブラックの成型は始めています。
組立加工の冶具の調整が行われています。

水が飛ぶ距離は、およそ4mでした。

以上。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
との事です。
今日はクリアーブラックのみです。
では画像をご覧下さい↓
ファイル 603-1.jpg
ファイル 603-2.jpg
ファイル 603-3.jpg
ファイル 603-4.jpg
ファイル 603-5.jpg
凄いですね。成型色のこのコダワリ。
前回のでバッチリかと思ってましたがT3を見ちゃうとやっぱこっちの方が良いですねぇ~
次回はクリアーシルバーのご紹介となります。
ではではm(_ _)m

髙木型 弐0壱九年式 爆水拳銃 T2画像公開その2

一日遅れました(>_<)髙木型 弐0壱九年式 爆水拳銃のT2画像のクリアーシルバーです。
以下、同じ内容になりますがアルゴ様のT-2評価と合わせてご覧下さい(以下原文のまま)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
未接着の状態で パーティング部分は隙間があります。
同時に、金型が良く磨かれたおかげてクリアー感が上がりました。 原型と異なる形状も修正されています。
1、クリアーブラックはT-1とT-2の中間かT-1寄りで濃くなります。
2、クリアーシルバー(グレー)はクリアーブラックのT-2ほどの色が付き尚メタリック色が増えて今より透明度が下がる予定です。 T-3 を要望。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
との事です。
では画像をご覧下さい↓
ファイル 602-1.jpg
ファイル 602-2.jpg

ファイル 602-3.jpg
ファイル 602-4.jpg
トリガーが無い状態の物もありますが、これはまだテストショットなので、トリガーパーツを取り付ける前の画像なのでしょうね。
もうすでに十分な状態と思いますが次回T3が上がってくるみたいですね。可能な限り妥協はしない姿勢なのでしょうね。
非常に楽しみです。

以上、髙木型 弐0壱九年式 爆水拳銃 T2画像公開でした。
ではではm(_ _)m

髙木型 弐0壱九年式 爆水拳銃 T2画像公開その1

皆さんお待ちかねの髙木型 弐0壱九年式 爆水拳銃のT2画像が公開されましたね。
アルゴ様のT-2評価と合わせてご覧下さい(以下原文のまま)
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
未接着の状態で パーティング部分は隙間があります。
同時に、金型が良く磨かれたおかげてクリアー感が上がりました。 原型と異なる形状も修正されています。
1、クリアーブラックはT-1とT-2の中間かT-1寄りで濃くなります。
2、クリアーシルバー(グレー)はクリアーブラックのT-2ほどの色が付き尚メタリック色が増えて今より透明度が下がる予定です。 T-3 を要望。
------------------------------------------------------------------------------------------------------------
との事です。
では画像をご覧下さい↓
ファイル 601-1.jpg
ファイル 601-2.jpg
ファイル 601-3.jpg
ファイル 601-4.jpg
ファイル 601-5.jpg
凄く良いですね!!たまりませんね!!
正直、水鉄砲でここまでテンション上がったの初めてです。てか、水鉄砲を予約したのも初めてですが・・・
ブラスターの魔力恐るべし。
TWO-TWO-FOUR予約してますが、もうちょっと増やせば良かったか・・・もう買えないですけど。
今日はクリアーブラックの画像のみとなります。
明日はクリアーシルバーの画像を公開しようと思います。
まあ僕が公開しなくても既に色んなところで紹介されているんですけどね(汗)
ではではm(_ _)m

爆水拳銃 補足・・・

皆さんこんにちはZOSPECです。

先日の爆水拳銃に関しまして問い合わせのメールを頂きまして・・・

スポンジホルスターが¥15000!!!
な、訳ないです(>_<)
でも、確かに画像を見るとそう見えなくも無いですね・・・すいません。

ファイル 600-1.jpg
こうです。

ファイル 600-2.jpg
アップっす。

\1500ッス!!
髙木さんに直接お聞きしたので間違いないッス!!
てか、聞いていたのだから本文に書けば良かったんですね。
何だかすいません。誤解を招く画像をアップしてしまいました。
僕に値段の件で問い合わせがあるって事はスポンジホルスターも注目されているんですねぇ~
ワンフェス限定って事はそもそもの数が少ないんでしょうかね?
製造上の問題かな??
本体がアマゾンで1位って事はスポンジホルスターは争奪戦??
そしてワンフェスに行けない僕は参戦出来ない・・・と(T-T)

ではでは!!

髙木型 弐0壱九年式 爆水拳銃

超ご無沙汰してしまいました。
こんなにも更新しなかったのは初めてでしょうね(>_<)
ちゃんと生きておりましたZOSPECでございますm(_ _)m

ちょっと忙し過ぎたのとネタが無かったので・・・
申し訳ないです<(_ _)>

で、27日と28日は大阪で「2017 ショットショーJAPAN」がありまして・・・
エルフィンナイツプロジェクトの髙木さんとお会いさせて頂いておりました。
皆さん既にご予約完了かと思いますが間もなく発売されます「髙木型 弐0壱九年式 爆水拳銃」の仮出力原型のサンプルを取材?させて頂きました。

では先ずはブースの写真から
ファイル 599-1.jpg
ホ、ホルスターが!!
スポンジ製のホルスターがワンフェス限定で出るそうです(>_<)
爆水持って外で遊ぶなら必須アイテムですね。
でも、ワンフェスには行けないZOSPEC・・・

ファイル 599-2.jpg
ちなみにコレは仮出力原型に着色したモノです。
勿論フルサイズ。モナカ割りの金型でココまでブラスターしてるとは思いませんでした(>_<)
可能な限り再現されたディテールから髙木さんのブラスター愛を感じずにはいられませんでした。

ファイル 599-3.jpg
刻印はエルフィンブラスターに変更されております。
写真では分かり難いですね。すいませんm(_ _)m

そしてグリップのパーツは
ファイル 599-4.jpg
表面だけが別パーツになっておりました。
これでグリップだけが琥珀色に成型されると言う訳ですね。
この色換えだけの為に別に金型を作ったと言う事です。
正気とは思えません(>_<) 勿論良い意味で(^^)g

数量限定生産の豪華版は予約初日に完売したそうです。
あとは通常版のみ予約可能だそうですがココだけの話、通常版の予約も5月中で終了みたいです(汗)
確実に手に入れたい場合は今すぐ予約した方が良さそうですね。
何せアマゾンでベストセラー1位ですから凄い勢いで売れているんだと思います。僕もあみあみさんで、ですがブラックとシルバーそれぞれ2個づつ計4個を予約済みです(>_<) TWO-TWO-FOURは基本なのでしょうか・・・
発売は6月下旬になりそうとの事ですが楽しみですね。待ち遠しいです。
僕は個人的にやりたい事がありまして・・・爆水発売によってようやく実現出来るのであります。もうちょっと買い足そうかと思っていたりもします。
何せ今日聞いた話しですが、売れる売れないに関わらず再販の予定は無いそうです(>_<) マジっすか・・・
発売前からこれだけの人気商品だと初回限定生産?で終了ってのは勿体無い話だと思いますが、水鉄砲は季節モノでもありますし製造上の都合もあるのでしょうね。
しかしコレ店頭に並ぶのでしょうか・・・アマゾンで1位ってヤバくないですか?!

やはりもう2個ぐらい買い足そうかな・・・

ホルスター再販のお知らせ

こんにちはZOSPECです。

材料が揃ったので久々にホルスターの再販をさせて頂こうと思います。
再販アイテムは
ファイル 595-1.jpg
ブラスター用ヒップホルスター最終版

ファイル 595-2.jpg
ブラスター用ショルダーホルスター

の2種類です。

現在製作中ですが製作数に限界があるので、現在ご予約を承っております。いつものショッピングカートで発注して頂く事でご予約とさせて頂いております。

次またいつ出来るか分からないのでご検討の方は是非この機会にm(_ _)m

しかしショルダーホルスターは再販するの初めてのような・・・
実は作るの結構大変でしてその気にならないと中々出来なかったり・・・(>_<)

それではよろしくお願い致します<(_ _)>

ブラスターのインナーウレタン

こんばんはZOSPECです。

今日はブラスターのインナーウレタン2種のご紹介。

商品の詳しい仕様はスポンジ屋さんのYahooショップ(http://store.shopping.yahoo.co.jp/sponge-ya/)でご紹介されてますので
僕は実際にブラスターを入れたらどうなるのか?をレビューさせて頂きます。

先ずはキット版の留ブラproの箱に合わせて作られたこちら↓
ファイル 594-1.jpg
頑張って完成させた留ブラproを出来れば純正箱に入れたい(>_<)
とお思いの方にはコレは嬉しいアイテムですね。

実際にブラスターを入れるとどうなるのか?!
ファイル 594-2.jpg
こうなります。バッチリですね。
で、ここからが本題。違うメーカーさんのブラスターを入れたらどうなるのか??
ファイル 594-3.jpg
ブラスター三連チャン。
どれも問題なく入ります。
フルサイズのブラスターなら大抵の物は入りますね。
スポンジですから多少形が違っても凹んで馴染んでくれます。

次は爆砕用の箱に合わせた物です。
ファイル 594-4.jpg
構成はこうなっております。
こちらは表面にビロード調エンジ色生地貼り付け加工が施されているので
高級感が半端ないですね。
そして純正箱に入れると↓
ファイル 594-5.jpg
全て問題なく入ります!!格好良いです。
もう確認するまでもないので入れた状態のブラスターは2種だけにしました。

ブラスターの形に抜いたウレタンだけが販売されるなんて事は今後あるのでしょうか?
少なくとも今迄は無かったですよね?
本藤製作所様ありがとうございますm(_ _)m
フルサイズのブラスターなら基本的にどれでも入るのであれば木箱に入れたりとか、既製品の自分が気に入ったケースに入れてみたりもしてみたいので、このインナースポンジだけ複数個確保しておきたいところですね!!てか、僕は確保済みです(>_<)

で、先程スポンジ屋さんのショップを覗いたらセール中じゃあありませんか!!買い足そうかなぁ~(^^;)

今日は以上でございます。良い情報になりましたでしょうか?

ではまた(^o^)/

ブラスター専用ケース


スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー
スーパーコピー

こんにちはZOSPECです。

今日は新製品の告知です。

エルフィンナイツプロジェクト製の新製品告知を何故かZOSPECがやります(>_<)

次の週末のスーフェス72に間に合えばそこで先行販売されるそうです。

モノはブラスター用のガンケース。
先日のポリスバージョンフルカスタムに使用したケースの一般用です。
ファイル 593-1.jpg
これですね。
これはポリスバージョンのプレートが貼ってありますが、プレートを汎用の物に変更します。

そしてプレートのデザインを担当させて頂いたのでプレートのイメージを貼ります↓
ファイル 593-2.jpg
IDナンバーと名前を入れれば自分だけのケースの出来上がりですね。透明シールにプリンターで印刷した物を貼り付けたり、直筆で直接書き込んだ入りと色々考えられますね。

ちょっとサンプルイメージを
ファイル 593-3.jpg
手書きも格好良いですね。

中身はブラスターの形状に抜かれたウレタンが入っています。
数量は限定なのか?予約は可能なのか?など詳しい事や値段などは決定次第、ブラスター情報局にて発表されると思います。

ブラスター専用のハードケースが販売された事は今まで無かったと思うのでは是非とも欲しいですよね。

それではm(_ _)m

モディファイ05(仮名)改めポリスバージョンフルカスタム

こんばんはZOSPECです。
6回にわたってご紹介して参りました爆砕のポリスモデルですが、ようやく専用ページが完成しましたのでご報告致します。

ファイル 592-1.jpg
http://zospec.com/blaster/takagi_police_full/takagi_policefull.01.html
↑専用ページは上記URLです↑

今回は組み換えで2バージョンあるのでいつもよりページ数も写真も多いですね。
見るのちょっと大変かもしれませんがよろしくお願い致します。

ではではm(_ _)m

モディファイ05(仮名)ポリスモデル 6回目

さてさて今日はポリスモデルの6回目ですね。

まだ完成状態のお披露目は引っ張りましてケースについてです。

モディファイシリーズは特注のアルミ製トランクケースに全てがセットされておりました。

今回はポリスモデルなので官給品のイメージでケースを変更しました。ケース本体は市販品の物を流用し中身を新規で製作してあります。
先ずは外ケースから
ファイル 591-1.jpg
う~ん格好良いですね。アルミも良いけどこっちも良いですね。
ファイル 591-2.jpg
一品製作なのにステンレス製の特注ネームプレートまでセットされております。
髙木亮介氏の本気が伺えます。
保護シールは貼った状態で撮影しておりますのでプレート表面は少し白ボケて見えております。

では開けてみましょう。

ファイル 591-3.jpg
ブラスター本体、左側が小物入れ、下がホルスタースペース。
今回はZOSPEC製のデューティホルスターが付属しますのでホルスタースペースが大きく取られております。
スイマセン、デューティホルスター大きいんです(>_<)

ファイル 591-4.jpg
あと、こういう箱も用意しました。
中身は何かと言いますと・・・
ファイル 591-5.jpg
ヒーローバージョンにコンバートする為のパーツ達です。
この箱はケース下段にセットされる予定です。

ケースのご紹介は以上です。
次回はいよいよ完成状態のお披露目かな?

ではでは(^o^)/