記事一覧

三日もあいてしまった・・・新製品発表の続きです~

ちょっとバタバタしてまして日記が書けませんでした。
申し訳ないですm(_ _)m

さて、新製品発表も終盤戦です。

もうほとんど分かっちゃってるかと思いますが、次はコレです↓
ファイル 295-1.jpg
ファイル 295-2.jpg
ステアー部のセフティです。
このパーツはHWSの場合、ライトカバーに取り付けてあります。
でも、レシーバーに取り付けてある方が断然格好良いですからね。
これもやっぱり作らないと。

あと足りないのはボルトハンドルぐらいでしょうか?
さて、僕は作るのでしょうか?作らないのでしょうか?
言わなくても分かります?

今日は分かりやすい?

昨日までの粗い画像集はお仕舞いで、今日からは分かりやすい画像に変更です。

アッパーレシーバーがあるって事はコレは当然ありますね↓
ファイル 294-1.jpg
ファイル 294-2.jpg
ファイル 294-3.jpg

簡易レンダリングですが、形状は十分お伝えできるのではないでしょうか?

ノーマル部品との比較とかがあるとボリュームの違いとかもお伝え出来るのだと思いますが、それは試作品が出来上がってからしか無理なようです。現状は画面の中の話ですからね。

今日はコレぐらいで(^^;)

粗い画像は今日で最後~

粗い画像は今日で最後です<(_ _)>

早速ですが今日の画像です↓
ファイル 293-1.jpg
ライトカバーです。
何気に画像が逆さま(汗)

ライトカバーと言えば初めてプロップの画像を見た時に衝撃だったのが、ボルトハンドルを上げるとブルドッグのシリンダーが見える事でした。勿論、このシリンダーが見える形状は再現しました。

既にアッパーレシーバーの画像でお分かりかもしれませんが、レシーバー後ろ側からプレートが下に伸びて、これがライトカバーと組み合わさります。どっちが欠けても取り付け出来ないので今回、外装パーツが1セットになった訳です。

粗い画像は今日お仕舞いです。
ありがとうございました。

明日から、残りのパーツは画像の種類を変えたいと思います。

今日で四日目、新製品発表~

一日あいてしまいました。スイマセン。

今日で4つ目ですね。

この三日で全体のボリュームは既に分かってしまったと思います(^^;)

ではでは今日の画像です↓
ファイル 292-1.jpg
マガジンです。
ハウジングがあるのだから当然ですね。

短いですが、今日はコレで<(_ _)>

粗い画像、もう少し続きます~

新製品公開は今日で三日目ですね。
今日のを含めて3アイテムの粗い画像を公開した訳ですが、これではサイズや取り付けた感じは全く分かりませんよね。
それは当然の事でそれらは追々お伝えできればと思っております。

で、今日は一番悩んだ?所が何かを書こうと思います。

それはやはり、いかにHWSブラスターにフィットさせつつよりプロップに近づけられるか?という部分です。
例えばチーフ本体に取り付けるネジの位置って決まっているんですよね。
『このネジ穴がもう少し下にあれば・・・』等など歯がゆい思いもしました(^^;)
形状のアレンジでその辺りを誤魔化したり?しながらの作業もありましたが、逆にHWSブラスターの基本設計?形状出し?の凄さみたいなものを改めて感じる事が出来たりもしました。
HWSブラスターは一つ一つの部品を採寸していくと実は大きく外れてはいないんですよね。製作された当時の情報でここまでの物を作り上げたハートフォードさん凄いです。しかもチーフベースで。

負けないように頑張りました。いや所詮は部品単位のZOSPEC。全然負けてますね(汗)

ささ、お話はコレぐらいにして今日の画像を↓
ファイル 291-1.jpg
ライトカバーと思いました??
レフトカバーです(^o^)g

今日の話じゃないですが、LEDロッド取り付けの前部分のネジ穴がもう少し後ろにあったら楽だったんですが・・・
裏面はちょっと激しい加工になってます(汗)
それとシリンダーアーム(ヨーク)への取り付けネジ穴ももう少し後ろだったらなぁ~みたいな。
レフトカバーの形状だけで一ヶ月ぐらい悩んだと思います。
ここらがZOSPECの限界でしょうか・・・
皆さんの眼にはどう映るのでしょうか?え?粗くてよく分からない?
スイマセン<(_ _)>

ジワジワ発表中~

昨日から発表の始まった新製品発表。
随分前から作業しているので僕自身、図面とかはもう見慣れちゃってるんですよね(当たり前か)
さすがに3Dになってからは日が浅いですからまだまだ新鮮ですが。
今日まで修正修正の毎日で一体何が何やら分からなくなってきてます(汗)
図面を書き始めた時は製作の方法や材質など全く考えずにひたすら書き続けてました。
製作の方法が決まってからはソレにあわせてまた修正、と言うかアレンジも入ったりで。

さて、苦労話?はこれぐらいにして今日の画像です↓
ファイル 290-1.jpg
マガジンハウジングですねぇ。
いや~それ以上何も言う事は無いのですが・・・(汗)

あ、そうそう、横の二本のスリワリネジはあえて省略しております。
理由はカスタムの余力を残したと言うかホルスターを守りたいだけと言うか。理由になってませんですか?(汗)
正直結構悩んだんです。加工上での問題は全くありません。穴開けてタップ切るだけなんですぐ出来ます。
プロップレプリカを目指すのなら絶対に外せません。
が、ZOSPECパーツはそうではない・・・
う~ん、うまく説明できない・・・もしかしたら気が変わって製品版には普通に入れるかも。
まだ最終決定ではないので最後まで見守ってて下さい(^o^)

ついに決断。新製品発表~

完全なる?新規性の高い?新製品の発表ってグリップアッセンブリー以来になります。

グリップアッセンブリー以降の製品はヒーロースクリュファイナルとトリガーガードの単品。双方とも新製品ではありましたが、ヒーロースクリュはよりオリジナルに近づけた物ですしトリガーガードも取り付け部分にアレンジが入ってますが、アウトラインはグリップアッセンブリーのトリガーガードの単品物。
スナブ用のパーツってのもありましたが、サイズをあわせる為に短くなっただけですしね。

で、グリップアッセンブリーの開発中ではありましたが試作品をお見せできる状態での告知が2007年の11月です。

ええ?!!二年近いじゃん!!
申し訳ございません<(_ _)>

自分でもここまで時間が過ぎていると言う認識は無かったです。

今までは形としてお見せできる、あるいは発売が確定的になるまでは発表する事を控えておりましたが、開発途中から報告する事もドキドキ感?を皆さんに味わって頂けるのではないかな?と思いまして(^^;)
ソレを手にするまでの時間も楽しんで頂ける事が出来たら、これ以上の事はないですし。そう考えての今回の発表でございます。

現在、新製品の試作品を製作中ですので、まだ物としてはお見せできる物はありませんが、物が何であるかを少しづつ焦らしつつ小分け小分けで発表していきます。
ちなみにアイテムは複数ですがセットでの発売を予定しております。
どれぐらいの時間が掛かるのか今は分かりませんが発売まで楽しんで頂ければ幸いです。

あ、それと開発途中の画像とかも織り交ぜつつジワジワと詳細を発表していきますので現状での質問とかは無しでお願いします。感想とかのコメントは頂けると嬉しいです。すいません勝手を言います。

そして"まさかの中止"にならないように頑張りますのでよろしくお願い致しますm(_ _)m

では、今日の画像です
ファイル 289-1.jpg
わざと解像度を下げてみましたが一目瞭然ですね。
意味無かったかなぁ~(汗)

ヒーローブラスター写真集(売り物じゃあないです)

自分で写真集なんて作れちゃう凄い時代になりました。
しかも一冊から。

先日、兄者に教えてもらったサイト、そして出来上がった本を見せてもらってもうビクックリです。

早速、自分だけの一冊を作っちゃおうと思いました。当然のようにブラスターの写真集を(^o^)
ヒーロープロップの画像は穴が開くほど見てますが、やはり印刷物になると違いますねぇ。
ちなみに表紙はこんな感じにしました。
ファイル 275-1.jpg
最後まで悩んだ題名。発注直前に思いついた物で行きましたが、改めて見ると『探求』は違ったかも・・・
探し求めていた物である事は確かですが、実際に映画で使われた物ですし『探求』はやっぱし違ったかな・・・と。

まあ、今更どうしようもないですが、次に作るときは変えちゃおうかと考えてます。
見る用と保存用は欲しいですからね。

ちなみにコレ、A5サイズ(フルカラー36ページ)一冊三千円強で作って頂けます。
皆さんもどうですか?思ったより満足度は高いですよ(^o^)

本日再販グリップエンド

残念ながらタイガーウッズも予選落ちしてしまいました。
しかし今年は59歳のトム・ワトソンがトップです。凄い。
去年は惜しくも優勝は逃しましたが、ホワイトシャークの異名を持つグレッグ・ノーマンが最終日までトップで優勝争いをみせた全英オープンでした。二人とも余裕でシニアな選手。シニア凄ぇぇ~

負けてはいられません。

シュリンク作業も終わりいつでもOK状態にまでもっていけました。ちょっと徹夜気味ですが、予定通り今晩23時に再販開始と致します。急に何かが起こらない限りは変更の予定はありません。
もし何かが起こった場合はこちらでご報告致しますのでよろしくお願い致します。

グリップエンド発売開始日時について

グリップエンドですが梱包作業もほぼ終了しました。
残すはシュリンク作業のみ。
今日の夜には準備が完了すると思いますが、大事を取って日曜日の夜に開始と致します。
時間はいつもの感じで23時頃を予定と致します。
連休の中日となってしまいますがよろしくお願いします。

話は変わりますが、全英オープンの石川遼クンは残念でした。
初日、2アンダーでしたから予選突破はしてくれるのかと期待しておりましたが、後半大きく崩れてしまいました。残念。
しかし、同組で回ったタイガーウッズがまた良くなくて・・・コレを書いている時間では予選通過は他の選手の結果次第となっています。ええ?!まさかタイガーがここで消えちゃうんですか??眠れません...
でも寝なくちゃ!僕にはシュリンク作業が待ってますんで(^o^)g