記事一覧

新製品&再販品発表~その弐

昨日からの続きです。

今日はコレ↓
ファイル 217-1.jpg
ファイル 217-2.jpg
ライトカバー・ノブ真鍮バージョン。

これはあくまでも私見ですがプロップのノブは下地が見えている部分が真鍮地肌が出ているように見えます。
さらに前のローレット部分はシルバー?(ココ微妙)に見えます。
と、言う事はこのノブは真鍮製でニッケルかクロームのメッキ処理がされており、ブラスター装着時に色合わせのためにブラックで塗装されたのでは?と。
ローレット部分は塗装だけが剥げてシルバー地。
横の金色は本体まで削れて地金が見えているのではないかな?と。

今回の真鍮バージョンはコレを再現したいと思い製作いたしました。もっとも再現と言っても”育て系”であって僕が削ったり剥がしたりする訳ではありませんが。

さて、上記の考えはライトカバー・ノブ初版発売当時からあったのですが当時は状況的に色々ありまして真鍮で頼めなかったのと、スチールにもこだわって製作しておりましたので初版はスチール製としました。でも今回、このバージョンも実現できて僕個人としても非常に嬉しいです。数が少なすぎてメッキ処理をお願い出来ませんでしたので、自家製メッキに自家製塗装で仕上げる予定です。
メッキ&塗装の作業はこれからです。
作業が進みましたらまたご報告致します。

それでは明日も再販情報です。

久々の新製品&再販品発表~その壱

グリップアッセンブリー完売ありがとうございました。
皆さんのキータッチの速さに驚いております。
ほとんどのご注文が2分以内は驚き以外の何物でもないです。
皆さんまさかレプリですか?(笑)
ありがとうございました<(_ _)>

再販も含めてちょっと新製品を数日に分けてご報告致します。

今日はコレです↓
ファイル 216-1.jpg
スナブノーズ用ボルトユニット。
何だスナブかぁ~なんて言わないでぇ~

ファイル 216-2.jpg
取り付けた状態。
表面処理はまだなんでシルバーのままです。
意外とアクセントになって格好良い?

ファイル 216-3.jpg
当然ですがファイアリングピンは後退します。

実はもう出来上がっていますので、仕上げをしたら発売開始であります。

今回、ボルトインナーの形状を見直しました。
ボルトレールを外して取り付ける事はフルサイズ版と同じなんですが、インナーの形状をレールと兼用出来るようにしました。
これでボルトを引いた時にファイアリングピンの落ち込みを回避できます。

今後、フルサイズ版も改良したいと考えておりますが、どうせやるならこちらはボルトの回転まで再現出来るようにしたいなと考えております。
しかも既にボルトユニットをお持ちの方々にはアップデートパーツで可能になるようになどと考えたりもしております。もう少し考えたいので後回しにしている次第でございます。

それでは明日は再販情報です。(仕様変更アリ)

グリップアッセンブリー再販情報~

いやはや、ここのところ体調を崩してまして・・・
喉をヤラれて一時は声も出ませんでした(汗)
おかげでここ2、3日電話にも出れない始末でして(滝汗)

ようやく復調してきましたので、ちょっとご報告を。

最近はある程度進んでからご報告をするように心がけているのですが、結構進んだのでご報告を致します。

グリップアッセンブリーの再販ですが今回はこれだけあります↓
ファイル 212-1.jpg
何と?!9セットです。
グリップフレームはアルマイトまで終了。
記念サービス品のグリップエンドダメージバージョンはあともう少しってトコです。

ファイル 212-2.jpg
トリガーガードも完成しております。

現在はアクリル製グリップパネルの仕上げ作業中。
今月末までには再販できそうな予感です。

しかし、このグリップアッセンブリーの再販。
恐らく年内はこれで終わりになるかと思います。
もし、再販できたとしても2~3セットぐらいかな?って感じです。
グリップアッセンブリーはその物量の多さから中々再販しにくい商品です。商品化までは作り上げる事しか頭に無かったのですが、いざ販売となると予想以上にハードルが多くて超えるのに時間が・・・(汗)
頑張ってはいるのですが、本当に申し訳ないです。

状況が進みましたらまたご報告致します。

よろしくお願いしますm(_ _)m

アウターバレル完売御礼!

本日をもちましてアウターバレルが完売致しました。
ありがとうございましたm(_ _)m
次の再販も出来るだけ早くできるように頑張りたいと思います。

さて話は変わりますが、今更?と思われるかもしれませんが、ちょっと前から気になっている事があるのであえて書こうと思います。

何かと言いますとご注文時のメールアドレスについてです。
現在のシステムでは、ご注文頂いた時に自動で確認のメールが返信されるようになっております。
そのメールが届いた後に僕が改めてご注文の内容を確認し必要な場合は送料などを計算し直して受注メールをお送りさせて頂いております。

ですが、

このご注文時に記入して頂いたメールアドレスに記入間違いがあった場合、自動返信メールも僕からのメールも当然届かないと言う事になります。

今までこのケースは一回だけで、しかもご本人様が自動返信メールが届かない事にいち早くお気づきになり直接ご連絡を頂きましたのですぐに対応が出来ました。

自動返信メールはご注文受付と同時にすぐに返信されるシステムですので、もし自動返信メールが届かなかった場合はご記入頂いたメールアドレスが間違っている可能性が高いので、z1@zospec.comまで直接ご連絡下さい。

ご記入頂いたメールアドレスに間違いがあっても、僕の方には受注メールは届きますので、ご注文は受け付けた状態ですのでご安心下さい。

上記の内容は
http://zospec.com/blaster/parts/parts.html
にも記述しております。

以上、よろしくお願い致します。

LEDロッド完売御礼

昨晩、突如の再販で結果的に皆様には大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。
特にLEDロッドは数時間で完売してしまいましたので、僕自身驚いております。
ありがとうございました、と言う気持ちと同時に再販を急がないといけない気持ちで一杯です。
一応、再販の目処が立ったので『虎の子de再販』を行いましたが、再販時期が何時になるかは現在は何とも言えませんです。
年内出来るかなぁ〜な感じです。
何せ新製品2アイテム+少しだけバージョンアップした物+素材変更モノ等々、盛りだくさんだったりします(^o^)
ちゃんと考えて順番にいかないと手が足りません・・・一人だし・・・
とりあえず、それらが出来上がってくるまではグリップアッセンブリーの再販に全力を注ぎます。ちょっと色々忙しくなってきましたが、そんな時ほど燃えるのがZOSPECであります。
頑張って参りますので今後ともお付き合い宜しく願い致しますm(_ _)m

虎の子 de 再販

え~また随分とご無沙汰してしまいました。
ご訪問頂いている方々には申し訳ない気持ちで一杯です。
『何を今更...』と言われてしまいそうですが、本当にすいませんです<(_ _)>

忙しいと更に忙しくしてしまう(なってしまう)今日この頃ですが、各アイテムの再販について行動はしておりました。
以前、ライトカバー・ノブの再販の時でしたか、原材料価格高騰の為に再販出来ても値段が上がってしまうという話を書きました。
で、あの時は値段は頑張って現状維持で続行させて頂きました。

そして今。

まあ、何でもかんでも高くなっちゃってもう大変。
これは皆々様も同じ事だと思います。
それでもZOSPEC ARMORYは値上げはしません!
値上げしてたまるか!!です。

でも、すんなり再販は出来ない状況でして今しばらくお待ち頂くしかないのが現状です。
と言いながらも製作の目処もたってきましたので、ここで繋ぎ?として数アイテムの再販を行いたいと思います。
無い筈の物をどうやって再販するのかと申しますと、実は『今後作る事が無いかもしれない』という思いから製造時に少しずつ残してある虎の子のパーツと言うのがございます。
これを出しちゃいます(^o^)
まだまだ作っていかないといけないのが現状である以上、虎の子のパーツって持っていても置いてあるだけですから意味ないですし。それなら次の再販までに出せるものは出しちゃおうって事で(^^;)
これで少しはショッピングカートも寂しくなくなるかな?と。

ちなみに数はまちまちです。
アイテム名と数量を書き出しますと
BR-002 アウターバレル 7個
BR-004 ボルトユニット 5個
BR-006 LEDロッド   15個
BR-007 ライトカバー・ノブ 6個
以上でございます。

う~ん、数がバラバラですね。
虎の子って言いながら置いてある数がココまでバラバラとは・・・
理由は自分でも分かりません(汗)

ちなみにLEDロッドは貫通仕様です。

準備も完了しておりますので、これら4アイテムをこれから再販致します。
よろしくお願い致しますm(_ _)m

EX02の説明ページが出来ました。

超限定販売の予定でありますEX02の説明ページが出来ました↓
ファイル 206-1.jpg
http://zospec.com/blaster/ex/ex02/ex02.html

内容は
No.03グリップエンド
No.04ボルトユニット
No.06LEDロッド
No.07ライトカバー・ノブ
No.09グリップアッセンブリー
No.10ヒーロースクリュ・ファイナルバージョン
以上、6アイテムの表面未仕上げ品です。

形状等に変更はありませんのでパーツの特徴や取り付け説明はそれぞれのページをご参照頂く事と致しました。

ほんの少し勉強させて頂きましたが価格はさすがにかなりの高額となりました。

発売時期ですが、今週中を予定しております。
発売告知ですが、セットにしただけで新製品という訳でもないので掲示板で恒例の
”発売開始であります!”
の告知をするかどうか思案中です。(EX01の時もやりませんでしたし)
決まりましたらこちらで先にご報告致します。

数ですが以前から3~5セットと申し上げておりましたが間を取って4セット限定となります。
よろしくお願い致します<(_ _)>

EX02のおまけ

ここ数日、ゆっくりとPCの前に座る時間が御座いません(汗)
掲示板などは携帯から書き込んだりしております。
このバタバタはもう少し続きそうです。

そんな状況ですが、頑張って作業も進めるのであります。

エクストラ・バージョンの第二弾は未仕上げ品の可能な限りのフルセットと考えておりました。
お値段がお安く出来ない分、何か他に出来る事は無いのかと考えておりましたところ助け舟が。
それは何かと言いますとおまけを付けさせて頂くという事です。
そのおまけを兄者が作ってくれたのです。
ヒーロースクリュVer.1のメッキの時にお世話になった訳ですが、今回はおまけ自体を作ってくれました。
兄者&兄者の会社の皆さんありがとう<(_ _)>

前置きが長くなりました。
それでは”おまけ”です。
ファイル 205-1.jpg
ZOSPEC ARMORY DOGTAG です。
真鍮プレートにエッチングで文字が彫ってあります。
ちなみにこれは0.5mm厚です。
非常にシャープな仕上がりです。

ファイル 205-2.jpg
こちらは0.8mm厚です。
想像以上にブ厚いです。
文字の彫りも深くて良い感じです。
0.5mmと比べると字は潰れ気味ですが、単品で見ると気になるレベルではありません。

ファイル 205-3.jpg
サイレンサーを装着してみました(ボールチェーンも)
デザインがサイレンサー装着を前提としていたのでバッチリデス。

自分で言うのも何ですがこのおまけ、想像していたより良いです。
ドッグタグって軍モノですが、アイテムとしてハマりますね。
兄者~本当にありがとうです。

これはプレゼントアイテムですが、事あるごとにプレゼントしたい衝動に駆られます(^^;)
問題はブレランネタではなくZOSPECネタであるという事ぐらいでしょうか・・・

このおまけ欲しいが為にEX02をお求めになられる方は流石にいらっしゃらないと思いますが”もらって嬉しいアイテム”には成れたのではないかと思っております。

EX02はこれから撮影→ページ製作→発売、となる予定です。
パッケージ作業だけなので来週ぐらいには発売出来ると思います。
数は3~5セットの限定で予定しております。
よろしくお願い致します。

さらに壁紙追加

昨晩アップしました壁紙ですが、ちょっと調べたらデカいだけじゃあダメなんですね。
まあ、薄々は気付いていたんですけど・・・
てか、自分のパソコンに設定したら昔のジャッキー・チェンの映画のオープニングみたいに縦長になっちゃった・・・

これはマズイと思いましてちょっと調べてみました。(初めから調べなさい!)

で、調べた結果以下のサイズが一般的な壁紙サイズだとか。
・1600×1200=UXGA(20インチ液晶など、大型モニターに多い)
・1280×1024=SXGA(17インチ液晶モニターなどに多い)
・1280×768=WXGA(12.1インチ液晶・ノートパソコンなどに多い)
・1024×768= XGA(15インチ液晶モニターなどに多い)
・800×600=SVGA(小型のモバイルパソコンなどに多い)

これにおまけとして640×480を追加した物を新たに用意しました。
是非ともご閲覧ください。

画角がそれぞれ微妙に違うので意外と面倒な作業でしたが、楽しかったです。

壁紙って今まで意識した事が無かったんですけど面白いですね。
僕の場合『作るのが』ですけど(^o^)

まだまだ初心者なんで、間違っていたりしたらご指摘ください<(_ _)>

壁紙のページを作りました

前からやろうと思っていたんです。
新製品が無い時のTOP画像で”らしい”のを用意したいなぁと。
で、やっとこ撮影できたのでアップしましたところ思わぬ反響が。
そう壁紙にしたいから大きいの頂戴~というご要望です。
皆さんのご要望には可能な限りお応えしたいZOSPECとしては
これは嬉しいお言葉です。

早速、専用ページを作りました。
ファイル 195-1.jpg
http://zospec.com/kabegami/kabe.htm

ただ、壁紙ってどれぐらいの大きさで作ったら良いのか分からなかったのと
大は小を兼ねるという所から”相当重い”から”そこそこ重い”までご用意させて頂きました。あえて数値では言いません(笑)
ご活用いただければ幸いです。

あとは掲示板にも書きましたが、被写界深度の問題ですねぇ。
取り直し・・・どうしよっかなぁ~